忍者ブログ
とにかく頂点を目指すブログ
[1] [2] [3] [4] [5] [6]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

人民元、14日基準値は7.6739元――基準値で切り上げ後の最高値
 中国人民銀行(中央銀行)は14日、中国外国為替市場での人民元レートの基準値となる「中間値」を1米ドル=7.6739元と発表した。前週末11日の基準値(7.6835元)と比べると0.0096元の元高・米ドル安水準。基準値では2005年7月の元切り上げ後の最高値を更新した。11日の現地時間17時30分(日本時間18時30分)時点で、銀行間取引での人民元レートは7.6750―55元だった。

【日経ネットマネー&マーケットより】

マネックス証券
PR
東アジア史(ひがしあじあし)は東アジアの歴史である。

中国が早くに文明を生み、冊封体制の中で朝鮮や日本にも文明が広がった。中国と朝鮮は異民族の侵攻などで国家の興亡を繰り返す。近代に入ると鎖国を行っていた各国は帝国主義の中で欧米の進出を受け、近代化に成功した日本はそれに加わった。第二次世界大戦後はそれぞれ独立し今に到る。

【フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より】

世界の歴史
未熟児(みじゅくじ)とは、早産などで出生時の体重が2500g未満の低出生体重児のことである。 しかし、妊娠高血圧症候群による子宮内発育遅延の場合など、出生体重が小さくても在胎週数が長い場合、出生した児は「未熟」とはいえない。「未熟」というためには呼吸機能、哺乳能力、神経学的所見など児に備わった生命機能が、胎外での生活に十分適応できるかどうかを評価すべきだからである。 このため、現在は「未熟児」という用語は正式の医学用語としては用いられず、「早産児」「低出生体重児」などと区別してこれらの用語を組み合わせて用いる。
心肺機能をはじめとする循環器系の疾患や口蓋裂、口唇裂を伴っている場合も多く、これがもとで発育が遅れたり、言語の習得に障害となる場合があるので、未熟児センターや小児専門病院において継続的に加療を行うことが多い。
無事に成長した未熟児の中でこれまで世界で最も小さかったのは、2004年にイリノイ州で260gで生まれた女の赤ちゃんである。また、世界で2番目、日本で最も小さかったのは、2006年10月に慶応大学病院で、妊娠25週目に265gで生まれた女の赤ちゃんである。

【フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より】

未熟児貧血  


忍者ブログ [PR]
忍者ポイント
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索